« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月23日 (金)

優馬with関ジュコン(屋良ファン視点的報告)

屋良くんの、紹介も登場もありませんでした。残念。(^^)

MCにて。
優馬くんのシングル曲は、屋良くんが総合して振りをつけていると優馬くんが報告。

関ジュが「屋良くんってどんな人?」と詰め寄ると、優馬くんは

「むっっちゃ優しい」
「パワーをくれる人!」

と答えてくれてました。(^^)

で、今回の1回限りのコンサートで力が出せるようにと、ブレスレットを優馬くんにあげたらしい。

「これ、屋良くんにもらったんです。これには屋良くんのパワーが詰まっているんです!」

と優馬くんが他の関ジュに見せるので、照史くんが「そんなん言うんやったらオレらも、もらってもええやん!」と言って、みんなで優馬くんのブレスレットを奪おうとしていました。(笑)

どんなブレスレットかは遠目でわからず。でも優馬くんが「今回ガラスっていうことで…」みたいな感じで言ってたので、ガラスっぽい素材が使われてるのかな???

それから関ジュくんたちが、口々に屋良くんの振り付けるダンスのことを「カッコいいよなぁ」と言っていました。(*^^*)

優馬くんが、屋良くんや、タッキー&翼と触れ合う機会があることを他の関ジュくんたちがすごく羨ましがっていました。

肝心の今回の屋良くんの振り付けですが…

優馬くんソロで、バックにジュニボとギャンスタという、関西のバック職人的グループがつく曲が、ほぼ屋良くんの振り付けだったのではと思います。

キュッと止まって動く。
キレが必要とされる動きや、歌詞との連動。
床に仰向けに寝転がる振りもあったり。

何より、3階席から見ていた私が「え!?」と思う間に、フォーメーションが変わっていく、万華鏡のような美しさが、屋良くんの作品だと思わせてもらいました。

奇抜だったのは「よく遊びよく学べ」が、まったく違う振りつけになっていたんですが、優馬くんと、ジュニボグループ、ギャンスタグループに分かれ、ノリはPZの「スシ食いねぇ」。
ダサカッコ可愛い感じ?(笑)

周りにいた優馬くんファンの方が「優馬くん可愛い!」と言いっぱなしだったので、ファンの方にとても喜んでもらっていたと思います。
(どこかで披露されてた振りなのかしら?)

ジュニボ、ギャンスタは、バリバリと音がしそうなほど踊っていて、これも近くの席にいたファンの方が「こんなに踊ってるの初めて見た!」と興奮していらしたので、屋良くんの思惑はアタリだったと思います。(^^)

以上、屋良くんファン的視点の報告でした。

P.S.今回、優馬くんとしげちゃんで、キンキの「硝子の少年」をやってくれて心臓爆発しそうでした(*>_<*)

| | コメント (4)

2012年11月18日 (日)

ホッと

ホテルの無料サービスの朝食。
牛乳は飲みたいけど、当然冷たい。

電子レンジがあったので温めようと思ったけど、紙コップしかなく、これが電子レンジ対応できるか心配。

ホテルの方に聞いてみたら、私一人のためにどこからか陶器のコップを持ってきてくれました。

ホテルの朝食でホットミルクを飲めたのは初めてで嬉しいです(*^^*)

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »